癒しの国 日本 .TV

日本全国を「癒しの映像」でバーチャル旅行

Home

観光ガイド

地図

ご案内

映像素材

Home > 観光ガイド > 甲信越 > 長野県 > 長野県中部 > 上高地 > 大正池と穂高連峰

大正池と穂高連峰の紹介動画

⇒ 長野県北部の映像素材一覧

大正池の周辺地図

⇒ 大きな地図で表示

 周辺の観光スポット/宿泊施設/最寄り駅を地図でご紹介します。

  観光スポット   宿泊施設   最寄り駅

Powered by じゃらん Web サービス

Powered by HeartRails Express

大正池と穂高連峰

大正池と穂高連峰のサムネイル

 大正池(たいしょういけ)は、国の「特別名勝」「特別天然記念物」に指定されている上高地にある池で、焼岳(やけだけ)が1915年(大正4年)に噴火し、泥流によって梓川が堰き止められて形成されました。

 現在は数が少なくなったものの、水没して枯死した立木が林立し、独特の景観を作っていて、この立ち枯れの木々の景観は、上高地を代表する景色の一つです。

 穂高連峰(ほたかれんぽう)は、日本第三位の標高(3,180m)を誇る奥穂高岳を中心にして、西穂高岳(2,908m)、天狗岩(2,909m)、前穂高岳(3,090m)、明神岳(2,931m)が連なる大岩塊の総称で、「日本百名山」に選定されています。その風貌はまさに「北アルプスの盟主」です。

 静かな朝、大正池では、水鏡の水面に逆さにくっきりと映る穂高連峰を目にすることができます。

上高地の観光スポット

・大正池と穂高連峰

・大正池と焼岳

・大正池西岸

・田代池・田代湿原

・梓川

・河童橋

Copyright (c) MediaPolice Co., Ltd. 2007-2015. All rights reserved.